スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

自分の心の状態

      2016/11/25

今日は「自分の心の状態」という
お話をさせていただきます。

自分の心は常に一定では
ありませんが、心の状態1つで、

同じことを言われても、
こんなに違うのかと感じることがあります。

そして、この時に、相手に言われた言葉を
素直に受け取れるか、

受け取れないかで「自分の心の状態」を
知ることができます。

例えばですけれど、誰かに
「○○○さんはいつも幸せそうでいいですねぇ」と
いわれたとします。

その時に「ありがとうございます」と素直に
受け取れる時と、どうしても素直に受け取れない時があります。

それは、自分の心理状態が関係しています。

自分が本当に幸せと感じていれば、
相手の言葉を素直に受け取れますが、

たまたまイヤな出来事があった直後に言われたりしますと、
その言葉は素直に受け取れなくなります。

ここで、大切なのは、相手がどんな言葉を
発したかではなくて、

その言葉を聞いて
「自分がどんな気持ちになったか」

これを大切にすることによって、
自分の心の状態を確認することができます。

つまり、相手の言葉と、自分の心との
ギャップを認識することが1つ大切なのです。

もう1つ例をあげますと、自分では初対面の人とは
緊張してしまって、話しができないと思っていても、

周りの人からは、話し上手で、会話が楽しくて
そんな風に見えないと思っていたとします。

自分で思っている自分が100%正しいとは限らず、
他人から見えている自分の方が正しい場合があります。

外から見えている自分と、自分が思っている自分が
だんだんと一致してくると、エネルギーが湧いてきて、
自信も湧いてきます。

ですので、冒頭の話に戻りますが、
誰かに「○○○さんはいつも幸せそうでいいですねぇ」と
言われたとしたら、

ちょっと違うかなぁと思っても、その言葉を
素直に受け止めて、

「ありがとうございます」と受け止めていくことで、
他人から見えている自分に、だんだんと
近づいていくことができます。

さらに、他人からそう見えているということは、
多少のお世辞が入っていたとしても、

素直に言葉を受け止めて「ありがとうございます」と
返事をしてみますと、自分も相手も気持ちを
よくすることができると思います。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー