スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

身体の正直な反応

      2016/11/25

今日は「身体の正直な反応」という
お話をさせていただきます。

自分がその事をやりたいのか、
やりたくないのか、迷った時に
身体の反応を観察する方法があります。

心の中ではちょっとイヤだと
思っていることがあったとしても、

身体が元気な場合は、その道を
進んでも良いことが多いです。

なぜなら、そこには経験から
学んで、成長に繋がることが
あると魂は知っているからです。

今度は逆に、心の中でちょっと
イヤだと思っていることがあって、

それが身体に不調が出てきている時は、
一度立ち止まって考えるべきタイミングだと
思った方が良いようです。

心の中で「これは楽しいことだ」、
「これは成長に繋がるんだから」と、
無理に自分に言い聞かせてみたところで、

身体は正直な反応をしてくれるんですね。

お腹が痛くなったり、胃が痛くなったり、
朝起きられなくなったりするのは、
全部身体からの反応なのです。

これを無視して、いつまでも我慢しすぎてしまうと、
本当に病気になったりしまいますので、
まずは、小さな身体の反応に気がつくことが大切で、

身体に反応が出たら、その場から
離れる選択をする方が、人生がスムーズに
いくことが多いです。

実は、人間の身体は丈夫にできているので、
ちょっとやそっとの事では壊れないんですよ。

身体に症状が出てきたときは、
いよいよ我慢の限界なのです。

楽しい事やワクワクする事をやっていて、
心地よい疲れを感じることはあっても、

身体の不調を感じることは、
ほとんどありません。

宇宙はあなたが身体を壊してまで
その道を進みなさいという
試練を与えることはありません。

むしろ、その道は間違っているから、
身体に不調が出て来てしまうのです。

身体の不調は、小さなことでも、
これくらいは大丈夫だろうと思わずに、

ひょっとしてこれは何かの
サインかなと早めに気がついて、

早めに自分から動いた方が
うまくいくことが多いようです。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー