スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

言葉で心を整える

      2016/11/26

今日は「言葉で心を整える」という
お話をさせていただきます。

アメリカの先住民の部族の中には
「ウソ」という言葉がなく、
「ウソ」という概念が存在しないそうです。

人にウソをついたり、ウソを
つかれるという感覚がないので、

それゆえに、ウソをつかれて、
イライラしたり、落ち込む感情を持つ
ことがないようです。

言葉が存在しなければ、概念もなく、
その状態を経験することはできないのです。

そこで1つ提案なのですが、
つい、口にしてしまうネガティブな言葉を
元気が出る言葉に変換してみてはいかがでしょうか?

もちろん、言葉を変えても、起きた出来事が
変わる訳ではありませんが、

実は、自分の感じ方が変わるような言葉を
使うと人生に大きな変化が訪れます。

例えばなんですが、

「落ち込む」という表現は「ちょっとヘコんだ」

「頭にきた」という表現は「カチンときた」

などに変換することができますね。

こうすると、元の言葉よりも、
単純にその方が面白かったりしませんか?

この言葉を聞いた相手も、クスッと
笑ってくれたりすると、それほど
真剣に受け止めることはないんだと
気がついたりします。

人は面白いと思うと、ちょっと緊張がゆるんで
いつまでも悪い気分を持続しなくてすみますし、

たった一言の言葉が、一瞬にして
心をパッと明るくしてくれることがあります。

心の状態を整えるには
意識的に言葉を選ぶことが大切です。

そして、自分が元気になる言葉だけを
発することです。

普段から「自分が元気がもらえる言葉は
なんだろう」と、考えていただきまして、

心の状態を整える言葉をいくつか
もっておきますと、

心が混乱した時に、ご自身を
手助けしてくれると思います。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー