スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

自分との約束

      2016/11/26

今日は「自分との約束」という
お話をさせていただきます。

約束には2種類あると
いわれています。

1つ目は他人と自分との約束、
2つ目は自分が自分にした約束です。

自分と他人との約束は、簡単なことでしたら、
「何時にどこどこで待ち合わせをしよう」とか、
「今度の誕生日にはプレゼントを買ってあげるね」とか、
そんなことが含まれています。

自分の中での約束は、
ご自身がそれまでに経験してきたことに
関係があったりします。

例えば、過去に交流会に出席をして、
人から腹が立つような言葉を
たまたまいわれて心が傷ついたとします。

そうしますと、もう二度と交流会には
出席しないという約束を作り、
それを絶対に守ると約束をしてしまいます。

これは無意識にそうしてしまうことが多く、
やがては潜在意識に根付いてしまいます。

実はそんな経験を乗り越えて、
人との交流を深めるのがその人の
人生のテーマだったりするのですが、

何かイヤなことがある度に自分の約束を
増やしていたら、心が窮屈になってしまいます。

起きた出来事は仕方がないという程度に
留めておいて、また気が向いたら交流会に
出かけてみようという気持ちで、
心を自由な状態にさせておいた方が気が楽です。

今、ご自身の中で、自分への約束を
していることはあるでしょうか?

そして、その中で持っていると
つらい約束はあるでしょうか?

もし、つらい約束が見つかりましたら、
今すぐにそれを解放してあげてください。

これをやらなければならないという約束があるとしたら、
それは約束ではなく、自分へのつらい強制です。

強制は自分をつらくさせてしまうだけですので、
幸せからは遠く離れた位置にいます。

自分との約束は
もっとワクワクして心が躍るような、
楽しいものを考えてみてはいかがでしょうか。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー