スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

できるふりをした人にチャンスが訪れる

      2016/11/26

今日は「できるふりをした人にチャンスが訪れる」という
お話をさせていただきます。

慎重な人ほど自信が100%あったとしても、
「それはできます」とめったに口にしない
傾向にあります。

その理由としては、「できます」と言ったのに、
できなかったらどうしようとか、

自分に自信がなかったり、
責任を持つのがイヤだとか、
失敗したらどうしよう、

日本人は謙遜する文化だから、そんな
事を言ったらいけないんじゃないかという
概念を持っちゃっているだけだったりします。

例えばですが、同じ実力程度の歌手が2人いたとします。

そして、長い下積み生活を経て、
大きな舞台で歌える一生に1回の
チャンスが巡ってきたとします。

Aさんは、失敗したらどうしようと
心の中が恐怖に支配されて躊躇してしまいます。

Bさんは、自信満々にやらせてください!と即答します。

もし、あなたがどちらか1人を選ぶ立場だとしたら、
どちらの人が上手にできるかの判断ではなく、
どちらの人にチャンスを与えてみたいと思うでしょうか。

多くの方が「やらせてください!」と言った人に
チャンスを与えたいと思うのではないでしょうか。

チャンスが巡ってくれば、それを掴む
チャンスも当然生まれます。

そこで、チャンスがやってきたときに
それをしっかり掴むためのコツは
普段から「できるふりをしておくこと」です。

「自分はできる、自分はうまくやれる」と、
時々、思い出したようにやるのではなく、

毎日、毎日、心に言い聞かせていると、
潜在意識がそれを本当にできると信じ込んでくれます。

そして、心の準備ができた人から順番に、
実際にチャンスがやってきて、
それを掴める仕組みになっています。

「できるふり」をしておくと、その後の
人生に大きな影響を与えていることをぜひ、
覚えておいてください。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー