スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

やらなけらばならないことは1つもない

      2016/11/26

今日は「やらなけらばならないことは1つもない」という
お話をさせていただきます。

「やらなければと思っていること」が
たくさんあると、心に余裕がなくなって
元気がなくなってしまうことがあります。

それが本当にイヤだった場合は、
それをしなくてもすむ方法を考えたり、

あるいは、人にお願いする方法も
あると思います。

生真面目な人に多くみられるのが、
すべて自分でやらなければならないと
ダメだと思い込んでしまって、

その結果、たくさんのやることを
抱えてしまって、日々やることだけに
追われてしまう状態になります。

そして、あれもやらなければ、
これもやらなければと、

いらないプレッシャーをご自身にも
かけることにもなりますので、

1日の終わりには身体も心も
ヘトヘトになってしまいます。

そこで、そんな時は一旦立ち止まって、
毎日、やらなければと思っていることは
たくさんあるけれど、果たしてそれは本当にそうだろうか?

やらなければと自分が思っているだけで、
本当にやらなければならないことはなんだろう?と
自問をしてみることをオススメします。

そうしますと、やらなければならないと
思っていたことの中にも、工夫次第では
毎日やらなくても済むことがあったり、

あるいは、無駄なことが見つかって
時間を有効に使えるようになるかもしれません。

本当の意味で、人生の中で
あなたがやらなければならない
ことなんて1つもないのです。

そうはいっても、では誰が料理や掃除を
するの?と思うかも知れませんが、

そうではなくて、あなたには
いつでも選択権があるということなのです。

料理や掃除はやらなければ
ならないことではなくて、

料理を作るのは「丈夫で健康な
身体を作るためにする」という選択をする。

掃除をするのは「清潔な場所で
気持ちよく過ごすためにする」という選択をする。

意識的によりよい選択をしようという
気持ちを持ちますと、

「この世の中に本当にやらなければならないことなんてないんだと」
気がついて、少しは気持ちが楽になると思います。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー