スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

自分がエネルギーをもらえること

      2016/11/26

今日は「自分がエネルギーをもらえること」という
お話をさせていただきます。

自分にどんな事が起こると
自分が前向きになれるのか、

あるいは、どんな事をしたときにエネルギーを
もらえるのか、知っておくと楽しくなります。

簡単にいいますと、自分を
元気にしてくれるものは
何かをハッキリ知っておくと、

その時間を増やすにはどうしたら良いのか、
元気のない時はどうしたら良いかが分かると、

同時に自分をハッピーにさせてくれる
時間を意識的に増やすことができるのです。

自分にエネルギーをくれるものは「物」「場所」
「行為」「人」だったりといろいろあります。

時に、元気がすごく下がっちゃっている時は、
意識が自分のことばかりに向いている
ことが多いので、外側からの
力を借りる必要があります。

例えば、Aさんと話すと元気をもらえるのでしたら、
自分が元気が足りないと思った時、

Aさんに電話でも直接会ってでも良いので
会話をすることが、エネルギーをもらえることに繋がります。

ご自身がちょっと元気がない時、
人と会話をしただけで、

気持ちが楽になっちゃったという経験が
少なからずあるのではないかと思います。

こんな風に元気を回復させる方法をたった1つで良いので、
知っておくだけでも気持ちがとても楽になります。

じゃあ、今度は話相手は誰でもいいかというと、
そうではなくてですね。

それはきちんと相手を
取捨選択する必要があります。

元気をもらうつもりが、人の選択を間違ってしまうと、
さらに元気がなくなってしまうことがありますので・・・。

毎日がなんとなく流されたままの状態に
なってしまうと元気が下ってしまいます。

そんな時は、一旦立ち止まって、

「自分を前向きにさせてくれるものは何かな?」
「元気にさせてくれるものは何かな?」と、
この機会に考えてみてはいかがでしょうか。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー