スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

人とのつながり

      2016/11/26

今日は「人とのつながり」という
お話をさせていただきます。

私たちは人とのつながりが
途絶えてしまいますと、孤独感を
感じてしまいます。

現代社会では、人の顔を見なくても
メールやSNSでつながることが
簡単にできる便利な時代でもあります。

そして、身近なところでいえば、
人とのつながりを感じらるのは
「あいさつ」もそのひとつです。

山登りを趣味とされている方は
ご存じだと思いますが、

山を登る人、山をおりてくる人、
このすれ違いの時に、
「こんにちは」とあいさつを
交わすことがあります。

すれ違いでなくても、山では出会う人達で、
たくさんのあいさつが交わされています。

短い言葉ですが、自分が山を
登っていて、疲れている時に、
そうしたあいさつひとつで
元気をもらえることがあります。

言葉は単なる文字ではなくて、音と一緒に
波動を届ける行為ですので、

良い波動であいさつをすれば、
相手にも必ず伝わります。

時々、「ちょっとこの人は元気がなさそうだなぁ」という人に
元気を届けるつもりであいさつをすると、

パッと表情が明るくなって、気持ち良い
返事を反してくれることがあります。

時々、思いのほか、大きな返事が返ってきて、
ちょっとビックリすることもあるのですが、

その方の元気の手助けがちょっとはできたかなと
思うと、とてもうれしく感じます。

もちろん、返事が欲しくてあいさつを
している訳ではないのですが、

相手を気持ちよくさせることが、
やがては自分が気持ち良くなることだと
心のどこかでは分かるようになりました。

子供の頃は、知らない人に
なぜあいさつするのだろうと、

不思議に思ったのですが、ようやく
あいさつの本当の意味が理解できたようです。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー