スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

異性との関係性

      2016/11/26

今日は「異性との関係性」という
お話をさせていただきます。

私たちは、男性か女性、
その片方の存在だけでは、完全な形に
なりにくいといわれており、

ちょうど自分はリンゴの半分で、
残りのリンゴの半分を探すように、

異性に魅力を感じて引き付け合うと
いわれています。

人生を学びの場と考えたときには、
自分にとってどんなパートナーとなら、
学びと成長がもっとも深くなるのか、

これを生まれてくる前に、大雑把ですが、
人生の青写真を決めて生まれてくると
いわれています。

異性と1つ屋根の下に住みながらの方が、
自分の成長に繋がるとおもったら、

結婚、あるいは同棲という形をとりながら、
生涯の学びのパートナーとしての体験を始めます。

理想的にはですが、お互いに自分の成長のために
一緒になると理解をしていればよりベストだと思います。

パートナーになることの意味合いとしては、
相手の価値観を非難したりせずに、
自分の意見を素直に伝える経験だったり、

自分を素直に表現して、
相手が表現したことも
素直に受け入れる経験だったり、

そして、相手と私はひとつにつながっているという
感情を持つことでより深い「愛」を
体験することができます。

そして、パートナー関係において、
時に、ギクシャクする事があったとしても、

相手の刺激は「自分を目覚めさせてくれるもの」と、
理解をしていれば、また別の意味合いで
成長を手にすることができると思います。

では、世の中のすべての人が
必ずパートナーをみつけて、

その体験から成長を手にするかというと
実際はそうではないですよね。

生まれてくる前の青写真で、
今回の人生においては

結婚という形をとらずに、また違った形で
自己成長をしようと決めて生まれて
くる人もいます。

周りから見ますと、半分の
リンゴに見えるかも知れませんが、

結婚から得られる学びと成長と同じか、
あるいはそれ以上に、深い学びと成長を
手にすることもできるのです。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー