スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

計画とイメージ

      2016/11/26

今日は「計画とイメージ」という
お話をさせていただきます。

世の中には計画を立てるのが
抜群に上手な人がたくさんいます。

完璧に思える計画なのに、
なぜか途中で忘れてしまったり、
諦めてしまったりすることがあります。

では、忘れたり、諦めてしまわないためには
どうしたらよいのでしょうか?

そのひとつのヒントとして、
計画に達成後のイメージを結びつけて
みてはいかがでしょうか。

その計画が見事に達成された時は、

「どんな自分になっているだろうか」

「周りの人たちはどんなに喜んでくれるだろうか」

「笑顔がどれくらいふえているだろうか」

ワクワクすることを強く強く
イメージしてみてください。

自分のことだけでも良いのですが、
周りの人たちへの幸せや笑顔を思うと
イメージがしやすいかもしれません。

その時に「どこまでイメージをしたら良いですか」と
ご質問をされることがあるのですが、

そのイメージが現実だと
思えるくらいまでやってみてくださいと、
お答えしています。

それには理由がありまして、
実は、脳は現実に起きたことと、

それがイメージしていることの区別が
たいへん苦手だからです。

ですので、イメージをしたことがすっかり現実だと
思い込んでしまうのです。

イメージが現実だと思えるまでできたら、
あとは計画通りにやるだけです。
前に進んでいくだけです。

人は計画によって動くのではなく、
実はイメージによって行動するのです。

ぜひ、イメージを持つということを
積極的にやってみてください。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー