スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

1万時間のコミット

      2016/11/27

今日は「1万時間のコミット」という
お話をさせていただきます。

その道のプロ、あるいは専門家に
なるには1万時間をコミットすると、
誰でもなれるといわれています。

1万時間と聞きますと
途方もない時間に思えますが、
ちょっとここで計算をしてみますと、

例えば1日8時間、その事について
努力や勉強ビッシリをした場合1,250日
となります。3年と4ヶ月という計算ですね。

1日4時間の勉強でしたら、2,500日ですので、
6年と8ヶ月ですね。

この歳月をとんでもなく長すぎる、
あるいは、それで専門家になれるなら案外短いなと、
考える方もいると思います。

もちろん、取り組む内容によっては
1万時間もかからないものもありますし、

実際には1,000~3,000時間程度で
コツを掴んで全体の80%を
マスターすることができ、

残りの7,000時間をかけて20%を
マスターするということもあるらしいです。

「80%できたからいいや」と途中で満足してしまう人は
普通の人止まりで終わることが多く、

そこからさらに1%、2%上げる努力を続けられた人が、
最後にはその分野の一流と呼ばれます。

そうは言っても、いろいろと
やることが多いこの現代、

そんなに長い時間を努力や
勉強ができないという方は、

先生や師匠に教わることで、
努力の時間を短縮することが
できると思います。

また、時間をかければ良いという事ではなく、
時間の質も問われてきますので、いかに短い時間で
集中できるか、これが大切になってくると思います。

今、ご自身が何かに取り組まれていて、
「なかなか上達しない」「もうやめようかな」と
思う事がありましたら、このお話を
思い出していただけますと幸いです。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー