スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

本音を言ってくれる人

      2016/11/27

今日は「本音を言ってくれる人」という
お話をさせていただきます。

私たちの社会では本音と建前を持っているおかげで、
コミュニケーションがうまくいきますし、
同時に誤解を生んでしまうこともあります。

ここでは、本音で生きた方が良いですよ、
建前を使い分けた方が良いですよというお話ではなく、

ご自身に本音で物事を言ってくれる人というのもまた、
その人の役割であり、あなたの魂を成長させる目的を
持って目の前に現れています。

「あの人は本音でズバズバ物事を言うから好きではない」という
気持ちを持ってしまうのは分かります。

特に、ご自身の事となると本音を
聞きたいくないというのは普通の感情ですが、

でも、なぜか、それを言われると
心にグサッとくるんだけども、
確かにいいところをついているなぁと・・・。

そんな言葉に出会った時、
その人は気がついて成長していきます。

それこそがご自身の人生において
最適な経験だったりします。

そうはいっても、親からも言われたことがない言葉を
赤の他人が言うなんて許せないと・・・。

本音を素直に受け取るには、
本音を言ってくれた言葉に感謝して、

なぜこのタイミングで言われたのかなと、
ちょっと立ち止まって考えてみてください。

そして、それをご自身の内側との対話に
利用されてみてください。

ご自身のこれまでの経験からも
十分にご承知だと思いますが、

成長には、必ずしも心地よい
経験だけではありません。

時に、聞きたくない本音を相手から
聞かなければならない経験もあります。

本音を聞く事も含めて、全ての出来事は
あなたの成長につながっていると、

これを知っているだけで、信じるだけで、
受け取るものがさらに大きくなると思います。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー