スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

10年後の自分の姿

      2016/12/01

今日は「10年後の自分の姿」という
お話をさせていただきます。

ご自身は5年後、10年後の自分の姿を想像した事はありますか?

日々の仕事や家庭の事に忙殺されて、

あまり考えた事がないという方も多いのではないでしょうか?

本日は、良い機会ですので、ほんの5分だけ、
静かになれる場所で想像をしてみて下さい。

家には子供がいて、うるさいという方は、
トイレやお風呂場、近所の喫茶店など、
一人になれる場所を選んでください。

この5分間だけは、自分の事に集中する時間を作ってください。

自分の純粋な魂に言葉を聞く必要があるので、電話も
切っておいた方が良いでしょう。

それでは、改めて想像してみてください。

このまま人生が進んだとしたら、

5年後、

10年後、

一体どうなっているでしょうか?

結婚はされていますか?

家族は増えていますか?

自分は幸せに満ち溢れていますか?

充実感はありますか?

やり残していることはないですか?

これらを想像してみて、
あまりいいイメージを描けていない、
未来にワクワクのイメージを感じない

このように感じた場合は、

今すぐ行動を変化させなければなりません。

未来を変えたいと心の底から願うなら、
今日の行動を変えてみてください。

行動を変えると聞くと、大胆に行動をしなければ
未来は変わらないと思う方もいますが、

まずは、ほんの些細なことから
変えることを意識してみてください

ささいな事からでいいんです。

例えば、

「出会った人には笑顔で挨拶をする」

「1日1回は、誰かに優しくする」」

「会議で率先して発言してみる」

そんな感じです。

これ位ならご自身でもできそうと思いませんか?

このような小さな事の積み重ねが、自分と周りにも
少しずつ変化をもたらしていきます。

未来を変えたいと願っているのに、
何も行動をしないと、未来はそのままです。

いつもと同じ仲間、行動、環境はある意味心地が良いので、
人間はその場所に留まろうとしてしまう性質があります。

しかし、

いつまでもその場所にいては、
決してあなたを成長させてくれるものではありません。

行動を起こせば、必ず今とは違う未来が訪れます。

行動を起こす時に考えてはならないのは、
周りの人間からの声を気にしてはいけません。

変われない人間というのは、他人が変わっていくのを許さずに
足を引っ張る場合があります。

また、変わろうとする本人も
「あいつは人が変わった」と言われるのが怖くて
心にブレーキをかけてしまう場合があります。

ですので、

あなたが、あなたらしく幸せを本気で掴みたいと
決心したならば、

あなたの成長の足を引っ張るようなお友達とは
さよならをしなければならないかもしれません。

「古くからの友達だから」という理由だけで
付き合っているのは良くありません。

あなたが変わると決心したならば、
その瞬間から、過去のものは全ておいて、
これからやり直すという覚悟が必要です。

今、あなたがいる場所は、
過去の決断により作り上げられたものです。

今ある場所に心地よさを感じないなら、

今日の決断を変えてみてください。

未来が確実に変わっていきます。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー