スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

触れてほしくないスイッチ

      2016/11/27

今日は「触れてほしくないスイッチ」という
お話をさせていただきます。

私たちは、自分の心の中に、
たくさんのスイッチを持っています。

その中でも大きく感情が動いてしまうのが、
「怒り」と「落ち込み」の2大スイッチです。

例えば、ご自身とは深い関係性が
ないのにもかかわらず、

「あなたは、それに向いていない」とか、
「あなたは才能がない」「何やってるの!」と、
一方的にいわれたとします。

そこで、同じ言葉を聞いても反応は様々です。

ご自身の心の中の「怒り」のスイッチを
ポンと押してしまう人もいますし、
逆に「落ち込む」スイッチを押す人もいます。

ご自身の感情が動いてしまうのは、
どちらにしても「触れてほしくないスイッチ」に
触れられてしまった瞬間と捉えることができます。

相手の言葉に対して無意識レベルで
「怒り」スイッチをポンポン押してしまいますと、
年中イライラする結果となってしまいます。

逆に「落ち込む」スイッチを頻繁に押しますと、
自分が悪いのではないか?と考えてしまい、
どんどん元気がなくなってしまいます。

このスイッチは、あなたが触れてほしくないと
思っていたとしても、宇宙は成長の課題として

何度も、何度も、あなたがスイッチを押されても
平気になるまでしつこく出来事を届けてきます。

「いつもと同じ反応だと苦しいでしょ、だから
その反応を変えた方が良いですよ」という
宇宙からの成長メッセージなのです。

このような仕組みになっていると捉えてみますと、
怒りや落ち込みの感情を持った時、

その裏には成長の課題が隠されているかもしれないと、
ご自身の内側と対話をされてみてはいかがでしょうか。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー