スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

自由と束縛

      2016/11/27

今日は「自由と束縛」という
お話をさせていただきます。

私たちにとって、人生においても
「自由と束縛」は理解すべき
大切なテーマなのではないかと思います。

人によっては自由よりも束縛を求めているという
方もいらっしゃるかも知れませんが、

ここでは、束縛から逃れ、
自由を求めているという前提で
お話をすすめさせていただきます。

ご自身が自由が欲しいと強く願いますと、
自由とは何かを深く理解するために、
束縛という経験が届けられることがあります。

束縛を経験しませんと、自由がどのような
ものか理解することができないからです。

それでは束縛とは一体どんなものなのでしょうか。

束縛とは、可能性に対して選択肢が少ない、
あるいは固定されている状態と考えて
みていただければと思います。

一般的に束縛というのは、
人から縛られるイメージがありますが、
実は、束縛には2つのタイプがあると思います。

例えば、学生時代のクラブの先輩に言われたことは絶対で、
後輩は逆らうことができなかったと思います。

後輩にはノーという選択肢がありませんから、
分かりやすくいえばこれも束縛の1つです。

私たちが本当に向き合わなければならないのは、
ご自身の信念や先入観、思い込みが
作り出してしまった自分自身への束縛の方です。

自分で自分の作り出した
ルールの中で自らをガチガチに縛り、

また、そのルールに縛られて
怯えのなかで生きてしまうことがあります。

世間のルールに縛られてしまう場合もありますが、
いずれにしても、それを自分のルールとして
取り込んでしまっている場合も同様です。

真の自由を手に入れるには
自らが作ったルールを打ち破り
それを乗り越えていかなければなりません。

ルールはご自身が作り上げたものですので、
それもまた、ご自身で自由にいつでも
変更をすることが可能です。

「このルールは本当に自分にとって必要だろうか」と、
今一度、見直していただく機会にしていただけますと幸いです。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー