スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

良い姿勢を保つ

      2016/11/27

今日は「良い姿勢を保つ」という
お話をさせていただきます。

人の印象は出会って2秒以内に
決まると言われていますが、

人に好印象を与える方法として笑顔と、
もうひとつ、正しい姿勢があります。

人は知らない人に近づいていくときに、
その人がどんな姿勢で立っているのか、
あるいは、どんな格好で座っているかの
姿勢をみています。

顔は笑顔なのに、猫背で背中が丸まっていたり、
肩がおちてしまっている姿勢では
せっかくの笑顔の好印象が半減してしまいます。

姿勢が良いと「なんだかこの人は仕事ができそう」
「頼りがいがありそう」「生命力を感じる」など、
相手に好印象をあたえることができると思います。

さらに、姿勢が良くなりますと印象だけでなく、
健康的にも内臓が正しい位置におさまりますので、

血液の流れや顔の血色が良くなり、肺に空気を
取り込みやすくなりますので、全身のエネルギーの
流れがスムーズになります。

それでは、身体のエネルギーを
アップさせる姿勢をご紹介させていただきます。

立っている時は、まっすぐに顔をあげて、
アゴが上がりすぎてしまいますと威張っているような
印象を与えてしまいますので、正面より内側に
アゴを1~2cm引きます。

こうすることによって自然と
目力が20%アップします。

背中は猫背に気を付けまして、かといってお腹を前に
出さないように意識をしまして、
軽くお尻に力を入れるようにすると良いと思います。

猫背のまま真っすぐ見ようとしまうと
首が前に出てしまうことがありますので、
背中はピンと伸ばして目線は常に平行です。

軽く両肩を外側に開くように意識されますと、
自然に胸が張れるようになります。

美しい姿勢の人を見ると
好印象をもち、見ている側も
明るい気分になります。

姿勢をきちんと意識して正すことは、
ご自身のエネルギーレベルをアップさせる効果があり、
周りの人たちにも高いエネルギーを配ることができます。

ご自身の立ち姿や横から見た姿、
あるいは後ろ姿を見たことがないという方は、

ご自身でタイマー撮影や動画で撮影したり、
お友達に頼んで撮ってもらってはいかがでしょうか?

ご自身は真っすぐに立っているつもりでも、
猫背になっていたり、どちらかの肩がおちていたり、

あらためてご自身が周りからどんな姿に
うつっているのか、確認する良い機会になると思います。

初めて自分の声をカセットテープに録音して聞いたときは
「これは自分の声じゃない!」と、

信じられなかったように、ご自身の姿勢も観察され
ますと、何か新しい発見があるのではないかと思います。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー