スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

どんな所有も一時的

      2016/11/27

今日は「どんな所有も一時的」という
お話をさせていただきます。

ご自身の車や時計、家などの
所有物はもちろんのこと、

考え方やセルフイメージ、
概念なども含めた所有は一時的なものと
いわれています。

所有したものは絶対に
手放したくないと抵抗をして、

手放すべきタイミングで
手放しませんと、さらなる
困難が訪れることもあります。

苦労して手に入れたものでしたら、
なおさら手放すのは惜しい、悔しいという
お気持ちは分かりますが、

どんな所有も永久に持ち続けること
は不可能なのです。

それならば、手放すべきタイミングを
強く感じましたら、さっさと手放してしまった方が
全体の良い流れに乗ることができます。

今、持っている全てのものは、
所有ではなく、たまたまご自身が
借りているだけと考えますと、
失うことへの不安が少しは和らぐ
のではないかと思います。

私たちの身の回りのものは
常に変化を繰り返しており、

その変化に抵抗をしようとしますと、
まずますご自身が苦しくなってしまいます。

全体の流れに抵抗せずに、
所有は一時的と考えていれば、

例え、大切にしていたものを失ったとしても、
深く落ち込む必要はなく、

さらに良いものが手に入ると
自分の可能性を信じることができます。

失うのを恐れて、
永遠に所有しようとしますと、

本来の純粋な自分の姿とは
遠く離れた存在になってしまいます。

どんな所有も一時的と、
心の底から理解しますと、

心が自由になり、本来持っている
純粋なご自身の力を
発揮しやすくなると思います。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー