スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

願望を叶えるには

      2016/11/27

今日は「願望を叶えるには」という
お話をさせていただきます。

私たちは、多かれ少なかれ、
様々な願望を持っていると思います。

もちろん、全ての願望が
叶うという事ではなく、

すでに願望が叶っていることに
気がつかなかったり、

これから願望が叶う途中かも
知れません。

基本的なことになりますが、
願望を叶えるには、願望を
忘れてしまわないことです。

願望を忘れないためには、
ノートやスマホにメモしたり、
紙を目立つところに貼っておく
のがオススメです。

大人になって願望を叶えた人の特徴として、
小学生や中学生の頃の卒業文集に
すでに将来の願望を宣言している人が
多いですね。

ご自身も今のタイミングで、
幼少期にどんな夢を持っていたか、

卒業文集を読み返してみると
面白い発見があるかもしれません。

ちなみに私は、小学生の卒業文集に、
「将来は刑事になりたい」と
書きましたが、中学生になりますと、
すっかり忘れてしまいましたので
もちろん、願望は叶っておりません(笑)

願望が叶わない理由は、単純に
情熱が薄く、時間の経過とともに、
忘れてしまったともいえます。

そこで、これから願望を叶えたい方へ、1つだけ
ヒントを差し上げたいと思います。

願望というのは、自分を含めて、
周りのたくさんの人々の幸せに
貢献できるものが叶いやすいといわれています。

ですので、完全に個人的な願望だとしても、
そこにほんの少しの、周りの人々が
幸せになる意図を入れてみるのがコツです。

こうすることによって
個人的な願望でも、より叶いやすくなります。

個人的な願望がひとつずつ
クリアされていくにしたがって、

ご自身の願望も個人的なものから、
周り全体への願望へと自然と変化していきます。

私たちの最低レベルの願望は、
食べて、寝て、元気に生きることです。

これからもたくさんの願望を持って、願望を
忘れずに、一つずつ叶えていきましょう。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー