スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

インカンテーション

      2016/11/27

今日は「インカンテーション」という
お話をさせていただきます。

自分を勇気づける言葉を
暗示のように繰り返すことを
アファメーションと言います。

スポーツ選手が試合前のロッカールームで
「自分なら試合に勝てる、絶対勝てる!」と、

自分自身に言い聞かせる行為も
アファメーションのひとつといえます。

私たちは日常生活において、無意識に
ネガティブなアファメーションを
繰り返していることがあります。

「私にはできない・・・」

「私には絶対無理・・・」

「失敗したらどうしよう・・・」

このようなネガティブな言葉を
アファメーションしてしまいますと、

本当はうまくいく事ですら、
それを邪魔してしまうエネルギーが
あることにお気づきでしょうか。

人が成長を願うときには
新しい「習慣」を取り入れることで
変化が起こります。

習慣を変えるには、まずは毎日
発言している言葉を変えることです。

発する言葉を変えますと、
意識が変わり、やがては行動が
変化していくのです。

冒頭でアファメーションの
お話をさせていただきましたが、

アファメーションをより強固にしてくれるのが
インカンテーションという方法です。

インカンテーションのポイントとしては
3つほどあげられます。

1.ポジティブな言葉を大きな声に出すこと。

2.感情を思い切り表現すること。

3.身振り手振りを付け足すこと。

まずは実際に声をだして、自分への肯定宣言をします。

ここで大切なのは、ご自身が「最高の人生」を
歩んでいることをイメージして、

これまでの半生を振り返って
過去の困難を乗り越えた経験を思い出しながら、

ポジティブな言葉に
感情を入れて表現をしてみましょう。

さらには、言葉と一緒に、ご自身に力を
与えてくれるような身振り手ぶりを加えますと、

よりパワフルにインカンテーションが
ご自身に浸透していきます。

「目の前の障害は簡単に乗り越えられる」

「自分は絶対にうまくいく」

「私にはやり遂げる強い意志がある」

これらの言葉を毎日、毎日、
繰り返して大きな声で発言して、
身振り手振りを加えてみてください。

恥ずかしいと思うかも知れませんが、
お風呂場や近所の公園など、
人は見ていませんので、大丈夫です。

インカンテーションの言葉は、
ご自身の目標であったり、偉人の名言、
本の中でのお気に入りの言葉など、

自分を肯定させてくれる言葉、
勇気をくれる言葉を選んでみてください。

そして、最初は軽い気持ちからで
結構ですので、インカンテーションを試して
みてはいかがでしょうか。

3週間続けますと、やがてはそれが
ご自身の習慣となりますので、

日常生活においてどのような変化があったか、
観察をしてみると思わぬ発見があるかもしれません。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー