スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

名前の存在

      2016/11/27

今日は「名前の存在」という
お話をさせていただきます。

ご両親が愛情を込めて
つけてくれた「名前」は
究極の愛の言葉です。

私たちは自分の名前を呼ばれますと、
瞬時にしてうれしい気持ちになります。

人から名前を呼ばれることは、
ご自身が必要とされていると感じますし、

名前を呼ばれますと、相手の方にも親近感を
覚えますので、他人ともすぐに仲良くなれます。

名前は単なる漢字の組み合わせでは
ありません、名前は想像以上にパワフルな
力を持っているのです。

ご自身の事が、一時的に
嫌いになってしまった時や落ち込んだ時に、

名前を声に出してみることで
自分への癒しにもつながります。

さらに、自分の名前を声に出しますと、
体内のエネルギーを活性化させて、
波動を上げてくれる役割もあります。

試しにお風呂場などで、
ゆっくりと、ご自身の名前を
声に出して読み上げてみてください。

人によっては心の奥底にジンワリと暖かいものを
感じ、どこか遠くへ行っていた心が、自分に
しっかりと戻ってくる感覚を覚えます。

ご自身が心の底から名前を
好きになりますと、

あなたらしさを取り戻すのに
たいへん役に立つと思います。

これから先も、あなたを元気にしてくれる
魔法の言葉は「名前」の存在なのだと
覚えておいてはいかがでしょうか。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー