スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

情熱の見つけ方

      2016/11/27

今日は「情熱の見つけ方」という
お話をさせていただきます。

時間を忘れるほど大好きな事や、
3度の食事よりも好きな事、
夢中になれることを
人は情熱と呼びます。

情熱とは、ご自身がこれまで
たくさんの時間を費やしてきたもの、

同時に、たくさんのお金を
かけてきたものに比例して
いると思います。

ご自身の中で、情熱を見つけると
しましたら、これまで、時間と
お金をたくさんかけてきたものは
何だろうかと、探してみてください。

このように探してみますと、
すぐにそれが情熱とハッキリと分かるもの、

あるいは、情熱とまでは言い切れないけれど、
情熱の種のようなものが見つかるかも
知れません。

そして、情熱の種が見つかりましたら、
それを大切に育ててあげてみては
いかがでしょうか。

情熱を持って取り組んでいることは、
魂が喜んでいる状態ですので、
あなたが、あなたらしく生きている
という証拠です。

この情熱は、一生持ち続けることもありますし、
ご自身の価値観や成長に伴って
情熱もまた変化をしていきます。

今、情熱や情熱の種さえも見つからない状態でも、
気にすることはありません。

人それぞれ情熱のタイミングが
最適にやってくるからです。

つい先日、情熱を感じさせてくれる出来事が
ありましたので、シェアさせて
いただきます。

それは、床運動やトランポリンなど
体操を教えている「バク転教室」でのお話です。

そのバク転教室の生徒は
小学生や中学生が大半なのですが、

意外にも、50歳頃の年齢になってから
初めて体操を習うという中高年の方もいるようです。

中でも74歳でヒップホップダンスを
趣味としている方が、

ダンスの中に「バク転」を取り入れたいと、
熱心に練習をしているそうです。

年齢に関係なく、ご自身のやりたい事に
挑戦をしてみること、

そして、その精神を根底で支えているのは
好きという情熱だと思います。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー