スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

決断が怖い時

      2016/11/27

今日は「決断が怖い時」という
お話をさせていただきます。

もし、この決断が間違いだったら
どうしよう・・・と、

間違いに対して怖くなることがあります。

ご自身で決断することは難しいので、
そのまま無視をしたり、誰かが
決めてくれないかと待っていたとしても、
良い方向へと向かうことは少ないようです。

もちろん、時と場合によっては
大きな流れに身を任せた方が

うまくいくこともあるかもしれませんが、
それもまたごく少数派なのです。

それでは、間違いが怖い時に、
怖さを乗り越えて決断をするには
どうしたらよいのでしょうか。

これはあくまでも1つの方法として
お伝えしておきますので、

この考え方がしっくりくるという方だけ
取り入れてみてください。

逆説的になりますが、
間違いが怖くて動けない、生き詰まって
しまったと感じる時には、
積極的に「何かを選ぶ」ということです。

決断をした時点では、その決断が
正しい、間違っている、という事はないのですから、
まずは決断をして1つを選んでみてください。

そして、ここからが大切なのですが
一歩踏み出してみますと、

それが正しい道か、間違っている道かは、
心の声が教えてくれます。

まるでカーナビが目的地を音声で
誘導してくれるように、

ご自身のナビゲーションが「何かしっくりこない」、
あるいは「これは自分に合ってないな」という
感覚で教えてくれます。

そして、その声を受け取って、
ご自身が選んだ道が
間違っていると感じましたら、
すぐに引き返して、ほかの道を選び直してください。

その道を進んだ先がどうなっているのか、
本当のところは実際に進んでみないと分かりません。

例え、道が間違っていたとしても、
何度でも選び直すことができるのです。

間違った道を選んでしまった
ご自身を責めることなく、

これからは正しい道を進むことができると、
前向きに捉えてみてはいかがでしょうか。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー