スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

自分を認めてほしい感情

      2016/11/27

今日は「自分を認めてほしい感情」という
お話をさせていただきます。

人の価値観は千差万別ですので、
人類の数だけ価値観が存在していると
いっても過言ではないと思います。

Aさんにとっては「愛」が一番の価値観、

Bさんにとっては「仕事」、

Cさんにとっては「健康」と、

普段はどんなに仲が良い親友や夫婦でも、
価値観の違いを巡って喧嘩をして
しまうことがあります。

それぞれが、ご自身が信じている
価値観の方が絶対に正しいと、

相手をなんとか説得させようとして
膨大なエネルギーを使ってしまうのが喧嘩です。

まったく同じ価値観を持っている人間なんて
存在しないと、頭では理解をしていても、

いざ、ご自身の価値観とは真逆の価値観に
出会った時に、ご自身の価値観の正当性を
主張したくなってしまいます。

この価値観というものを深堀りしてみますと、
1つの感情にたどり着きます。

それは「自分を認めてほしい」という感情です。

私たちは相手から認められたり、必要とされる事で
自己重要感が満たされ、存在意義を強く感じます。

喧嘩の原因は様々ありますが、
心の奥底では「自分を認めてほしい」ために
戦っているのです。

そのような視点で考えてみますと、
人間関係を良好に保つには、

まずは、自分の価値観が
絶対に正しいという思いこみを手放し、

その上で、相手のことや、相手の価値観を心の底から
受け入れてあげることではないかと思います。

今後、ご自身と相手の方との
主張が食い違うことがございましたら

「その気持ちは一体どこからきているものだろう」と、
考えてみてはいかがでしょうか。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー