スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

自分の中の限界

      2016/11/27

今日は「自分の中の限界」という
お話をさせていただきます。

私たちは、無意識に自分の限界を
心の中で決めてしまっていて、
セルフイメージを小さくして
しまいます。

「私の幸せの限界はマイホームを
持って、子供が2人いる感じかなぁ」

「だぶん一生懸命やったとしても、
ここまでか限界かなぁ」とか、

サラリーマンの方でしたら、

「この会社であと10年頑張ったとしても、
出世は課長か部長どまりだろう」

「この会社でもらえるお給料の
限界はここだろう」と考えたりします。

このように、現実ではない
ご自身の限界をイメージして
しまった瞬間から、急に心に元気が
なくなっていくタイプの人がおります。

限界を感じてしまいますと、
毎日の人生を生きるのではなく、
生活のために生きてしまうように
なってしまい、魂の元気が
なくなってしまうのです。

さらに、魂は成長しない場所からは
離れるというのが自然な姿であり、

やがては、会社を辞めたい、
今やっていることを辞めたいと
考えるようになります。

限界をイメージしてしまったために、
心が混乱してしまった場合は、

昨日のご自身を基準として、1cmでも
成長していくということを意識されますと、
心が今この瞬間に戻ってきます。

心が今に帰ってくれば、今すべきこと、
今やらなければならないことに
集中することができます。

限界という考え方も、紛れもなくご自身の内側が
生み出したものです。

妄想した限界通りに現実が起こることは
ほとんどありません。

限界をイメージしたくなくても、
無意識に頭に浮かんでしまう場合は

「私には限界というものは存在しない」

「私は限界を突破できる」と、

言葉でハッキリと宣言することによって、
セルフイメージを高めるようにされて
みてはいかがでしょうか。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー