スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

悩みの種を顕在化する

      2016/11/27

今日は「悩みの種を顕在化する」という
お話をさせていただきます。

頭の中の悩みの種は、
1度目は無視できることもありますが、

2度目、3度目となると、いよいよ避けては
通れなくなる場合があります。

最初は心の隅の方で小さかった悩みの種も、
先延ばしにしてしまうことで、気がつくと
大きくなっていることがあります。

悩みの種は小さいうちから早めに
摘んでおくことが大切です。

悩みを解決するのが上手な人は、
小さい「悩みの種」を見つけたら、

それを解決するための案を2個、3個
思いつき、それをすぐに行動に移します。

A案がダメならB案、B案がダメならC案と
いうように、様々な角度から問題解決の
アプローチをした結果、3つ目の案を
使うことなく問題が解決してしまうことも
あります。

このように、頭の中で問題に対しての
解決策が2、3個思い浮かぶ場合は良いのですが、

悩みは頭の中だけで考えてしまいますと、
整理がつかない事が多々ありますので、

まずは、ノートにペンを用意して、
書き出すということを
一度されてみてはいかがでしょうか?

ご自身の現在、あるいは過去から
抱えている悩み、そして、小さな悩みの種まで、
全部書き出してみます。

そうしますと、書いているうちに頭の中が
整理されてクリアな状態になっていきます。

単純なことなのですが、頭の中に
何が入っているかを知るには、
書き出してみるということが一番なのです。

小さな悩みの種が大きくなる前に、
まずは書き出してみてください。

特別な技術もいりませんし、
ノートとペンさえあれば
誰もができる方法です。

悩みに真正面から向かい合い、文字に
してみますと、頭の中では大きな問題と
思っていたものが、それほどでは
なかったと気がつくことがあります。

文字にすることによって、その問題
の対処方法も冷静に考えることも
できるようになります。

悩みの種を頭の中で大きく育てないためにも、
一度ノートに書き出して、顕在化させて
みてはいかがでしょうか?

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー