スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

嫉妬心と向上心

      2016/11/27

今日は「嫉妬心と向上心」という
お話をさせていただきます。

嫉妬心だけに限らず、感情を持つことは
それ自体は決して悪い事ではありません。

「なぜ、あのひとばっかり」と考えて
相手を妬んだり、うらやましく
思ってしまう・・・。

持ちたくない感情だと分かっていても、
つい持ってしまう感情が「嫉妬心」です。

嫉妬心を無視しようとしても
消えることなく、むしろ
心の中では拡大を続けて
ご自身を苦しめてしまうことがあります。

そのような事にきがつきましたら、
嫉妬心の原因は何なのかと心の探求をする
1つのキッカケにしてみてください。

どんなにネガティブな感情にも
必ずご自身への「意味」があると
気がついていただき、

「なぜ、嫉妬心が芽生えたのだろう」と
ご自身に質問をしてみます。

最初は、どうしても感情が先走ってしまい、
腑に落ちるような答えが
出てこないかもしれませんが、

頭をクリアにして、
ご自身が嫉妬心を抱えている、
「真逆の感情」は何なのかと考えてみますと、
ヒントをもらえることがあります。

嫉妬心を抱くということは、
ご自身も、人生のステージを
上げていきたいという現れではないか、

もしかして、これは向上したいという
気持ちではないかと気がつくことができます。

私たちは嫉妬心が一切なくなりますと、
自己成長意欲がなくなり、
魂が成長することなく、同じ
場所に留まったままになります。

その意味合いにおいて「嫉妬心」が
決して悪い訳ではなく、

感情を無視してしまうことこそが、ご自身を
苦しめる原因になっていると
考えることができると思います。

嫉妬心にかぎらず、ネガティブだと
思われる感情の裏側には、

「本当の感情」が潜んでいることがあります。

ネガティブな感情をもつことで、
ご自身を苦しめたり、無理に
抑え込もうとする必要はありません。

ネガティブな感情の裏には必ず
ポジティブな感情が潜んでいると感じて頂き、

その感情とは何かを心の中を探求されると
よいのではないかと思います。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー