スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

幻想と現実はどちらが優しい?

      2016/12/01

今日は「幻想と現実はどちらが優しい?」という
お話をさせていただきます。

頭で考えている幻想をたくさん持っているほど、
人は悩み、不安や恐怖を感じてしまいます。

不安や恐怖そのものを消し去るには
その根本原因となっている幻想を手放すのが
オススメです。

幻想とは、

「これをやって失敗したらどうしよう」

「人からどう思われるだろうか?」

「自分は何をやってもダメな人間だ」

と、思い込みこんでいる状態です。

幻想がなくなれば、私たちは
素早く行動ができるようになります。

夜寝られないほど心配していた事も、
実際の現実を体験してみると、

それほど心配することでもなかった
というご経験はありませんか?

実は、現実は幻想よりもはるかに優しいのです。

幻想をそれ以上育てないコツとしましては、
幻想が大きく育つ前に、素早く行動に移してしまう
という方法が1つあります。

どうしようかと迷っている間に、幻想が
どんどん膨らんで、現実には起こらない
ようなことまで、どんどん考えてしまいます。

一般的に行動は早ければ早い方が
良いと聞いたことはありませんか?

全ての事にあてはまらないとしても、
幻想時間が長すぎますと、行動する確率が
下がってしまう傾向にあるからです。

それならば、すぐに行動を起こして、
その結果が、良いもの、悪いものだとしても、

私たちは幻想を育て続けているよりも、
事実を把握できた方が安心できたりします。

悩みが少ない人は、生きるべきは幻想の世界ではなく、
あるがままの現実を愛しています。

一度、そんな観点からご自身のお悩みを
眺めていただく機会にしていただけますと幸いです。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー