スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

人は自分の投影

      2016/12/01

今日は「人は自分の投影」という
お話をさせていただきます。

「人は自分の投影」「人は自分の鏡」と
いう言葉をどこかで聞いたことがあるかと思います。

ご自身の内側と外側の世界は、
常に連動をしており、お互いに
反映し合っています。

つまり、ご自身がこの世の中は
「理不尽で矛盾なことばかり」だと
思っているのでしたら、
外側の世界もそれを忠実に反映します。

どう解釈をするかで、
例え、現実がそうでないとしても、

ご自身が見るもの、聞くもの、
触るもの、すべてがそのように
思えてしまいます。

2人の人間が同じ場面や出来事に
遭遇したとしても、

片方の人にとっては
「辛くて逃げ出したい状況」でも、

もう片方の人にとっては「このうえなく楽しい」という
外側の世界を作りだします。

世界は私たちが考えた通りになると
いわれているのは内側と外側が
連動しているといわれているからです。

全ては内側の世界の反映が外側の世界です。

外側から内側へともたらせるものではなく、
内側から外側へともたらすものなのです。

もし、今見えている外側の世界が
望んだものとはちょっと違うなぁと感じましたら、
ご自身の内側を観察されることをオススメします。

私が本当に心の底から人生に
望んでいるものはどんなことなのか?

頭で考えた理想の答えではなく、
オープンマインドで感じた答えこそ、
真実の答えだと思います。

内側に真実を見つけられれば人は自由になります。

同時に、外側の世界も自由だと気がつくのでは
ないかと思います。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー