スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

繰り返しの夢

      2016/11/26

今日は「繰り返しの夢」という
お話をさせていただきます。

夢でみた出来事も、現実と同じように、
ご自身の心の中で強く願った思考と
関係があります。

ですので、夢を観察することで、
自分はどのようになりたいかを発見する
手助けとなってくれることがあります。

朝、ベッドの上で目覚めたら、
昨日はどんな夢をみたかなと、
ちょっと思い出してみてください。

思い出すタイミングは
ベッドから起き上ってしまう前に
目覚めた直後が1番効果的です。

無理に思い出す必要はないのですが、
もし、夢を思い出すことができたら、

その夢の中で、自分はどんな感情だったかを
観察してみてください。

夢の出来事を細かく思い出すことよりも、
感情を思い出してみてください。

ご自身が気がつかない、無意識で
強く思っていることが夢に現れてくると
いわれていますので、夢の中には
強い感情が伴っていることが多いのです。

その夢を見ている時はどんな気分でしたか?

とても怖い夢でしたか?

それとも、これまでに味わったことがないような
幸せに包み込まれるような夢ですか?

夢は、夢の中での起こった場所、登場人物、
自分や他人は何をしていたか、

どんな会話をしたかなど、細かく
掘り下げていく方法もありますが、

一番大切なのは、夢の中の自分が
どんな感情だったか、それを
1番大切にしてみてください。

そして、同じような夢を何度も
繰り返してみるというのは、

何らかのメッセージが
隠されていることがあります。

夢はちょうど、紙をロウソクの火にかざすと
文字や絵が浮かび上がってくる「あぶり絵」の
ようなものだとイメージをしていただきまして、

そこから出てくる感情をヒントにして、
心の内側との対話に役立てていただければと思います。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー